毎年迷う手帳のリフィルを自作した話と、11/5現在の銀杏。そしてサンマルクカフェのコーヒーゼリーパフェがすごかった件。

  • 2017.11.05 Sunday
  • 15:02

本日2つ目の更新。もうタイトル通りの話なんですけどね。長いし、くっだらないので、読み飛ばし可。でも、理想の手帳に出会えない方には、少しは役に立つかも、です。

 

毎年、手帳に悩みまくります。元々手帳は、スリム!軽い!かわいい!で、文庫サイズの薄いマンスリーを使っていました。ただ、ここ数年、ライフスタイルの変化とともに手帳に対する理想も変わり、その度にどれにしようか迷いまくっていたのです。一番の不満は、市販の手帳は、メモ欄が多すぎること!!あれ、皆さん、嬉しいんでしょうか?白紙多いと重いし、いらなくなったメモとか捨てたいし、もしたくさんノートが必要なら別に持ち歩きませんか?と、毎度思ってしまうのですが…

 

で、前記事のMOEの付録でもらったムーミン手帳。めっちゃかわいいので、これを使ってもいいかなぁ〜という気持ちもあったのです。

 

DSC_5143.jpg

 

こんなにいいかんじ。ちなみに中も…

 

DSC_5144.jpg

 

DSC_5147.jpg

 

かわいいのに大人っぽい。さすがMOEです。
ただ、やっぱりサイズがやや大きいんですよね…。ちなみにここ4年、毎年手帳について悩んでいて、

 

2014年:ほぼ日手帳を初めて購入。書くのが楽しくて大好きだったけど、重くて持ち歩きにくいので断念…でも、すごくステキな1年の記録になったので、大事にとってあります。あと、ヌメ革のカバーはかなりいい感じに経年で変色して、仕事の打ち合わせノートカバーとして絶賛愛用中。当時の記事はこちら

 

2015年:ほぼ日手帳WEEKSを使用。ほぼ日手帳よりは小さく、日々の記録も程よく残せるので、ほぼ満足。予定管理はマンスリーで、こまかい予定や日記的なことはウイークリーで、と使い分けていました。しかし、やはりやや重いこと、小さくなったとはいえ小型のバッグには入らないこと、毎日の予定が急増してマンスリー部分だけではスケジュール管理がしにくくなったことなどなどから、リピートを断念。当時の記事はこちら

 

2016年:時間ごとの予定管理が必要になったために、バーチカルタイプを初めて使用することに。ただ、中身と外見が理想にマッチしたものがなく、悩みに悩んだ末、PAGEMのバーチカルに草間彌生さんのノートカバーをつけるという暴挙で解決。持ち歩きしやすいわけではなかったのですが、大きいわりに薄く、ポケットに必要なものがしっかりはさめた上、何より予定が管理しやすかったので、歴代の中でも最も自分に合っていたと思います。でも、また生活が変わって予定がそこまでビッシリでなくなり、小さな手帳でもよくなりました。それに、大切な時に手帳を置いていくということも多々あり、小型のものにまたシフトしたくなりました…当時の記事はこちら

 

2017年:予定が落ち着いた上に、本業じゃないお仕事を本格的に行うようになり、逆に細かいスケジュール管理が不要になったため(細かいことはToDoリストにも記載するので、締め切りだけ書ければいい)小型の手帳が欲しくなりました。悩みに悩んだ挙句、取材ノートを持ち歩かなくても済むようにメモリフィルを出し入れできる、システム手帳に回帰。

 

DSC_5142.jpg

 

若かりし頃に買った、ヴィトンの手帳カバーを引っ張り出してきました。これに、バーチカルタイプのリフィルを入れて使うも、わりと分厚い、1時間の枠が小さいからかえって書きにくい、土日が平等じゃない(土日休みのお仕事の方はそれでいいかもですがね…)、1WEEK一覧のバーチカルだけだと予定が管理しにくいのに別売りのマンスリーの枠がアホみたいに小さいなど、まったく満足はせず…

 

という感じ。なかなかしっくりくる手帳って、出会えないんですよね…
で、今年もシステム手帳は継続して使うことは決めたものの、
.泪鵐好蝓爾念賁椶罵縦蠅わかる
1日に予定が重なっても書けるくらいのスペースがある
という希望に合ったリフィルが、全然売っていないんですよ…。マンスリーのって何であんなに枠が小さいのか…しかも、6穴ミニのシステム手帳って今使う人が少ないみたいで(大きいのは結構使っている人いるみたいですけど)種類がとにかくないんですよね。

そこで、出した結論。

 

「自作」

 

です。自分でカレンダーを作って、メモ用に使っている方眼パッドのリフィルに印刷する。ていうか、なぜこれをさっさと気づかなかったのか…。
というわけで、作ったのがこちら。

 

DSC_5139.jpg

 

極力、シンプルに。そして、マスをギリギリまで大きくしてみました。とりあえず使ってみたいと思います。

 

で、友達にこの写真を「作ったー」って見せたら、「自分も真似したいけど、うまくできないー」というので、一応作り方を掲載してみますね(難しくも何ともないけど…)
まず、メモのリフィルを用意。今回のは「エトランジェディコスタリカ」のメモ帳リフィル ミニ6穴5mm方眼 (SREF-G-01)を使っていますが、薄くて裏にすけるので、もう少し分厚いのに印刷し直すかもしれません。
続いて、データを作ります。ベースには、EXCELのカレンダーを使用。

 

カレンダー1.jpg

 

ふっつーに、この新規のテンプレートに出てくるやつです。

開いたら、右上の年数を変更して、いらない画像は削除しておきます。

 

カレンダー3.jpg

 

 

んで、祝日とかを手動で入れちゃう。めんどいけど、必要ですよね。そして、1ページごとに印刷するために、Wordにコピー。

 

カレンダー4.jpg


何と地道な作業…もっといい方法があるのかもですが、まぁ一応、完成しました。

 

カレンダー5.jpg


あとは、1年のスケジュールと下敷きを購入すればOKということに、とりあえずしてみます。
まぁ、何より自分が使いやすいのが一番ですよね♪薄すぎて心配なので、印刷はやっぱりやり直す、かもです。


続いては、外苑前の銀杏の状態について。
11/1時点でやや染まっていた紅葉ですが、今朝通りかかったら、結構進んでいました。

 

DSC_5134.jpg


絵画館に向かって左の道路側は、1/3以上が黄色いです。
右はまだ、緑が多め。

 

DSC_5137.jpg

 

でも、秋の気配がジワジワどころか、ドドドドーっと…
今年はやはり早いみたいで、銀杏の葉っぱと一緒にギンナンがたくさん落ちてて、踏んじゃって、くっさい…(食べるのは大好きですが、あのにおいはどうも…)。これまで紅葉の時にあまり感じたことがなかってので、やっぱり早いんだなぁ〜と感じました。
来週は、京都に旅行に行きます。紅葉してるといいなー。


最後におまけの話。
昨日、お友達とごはんを食べに行って、食後のデザートを食べに赤坂見附駅前のサンマルクカフェに立ち寄りました。ソフトクリームが食べたかったので自家製コーヒーゼリーパフェをお願いしたら…

 

DSC_5119.jpg

 

どーんっ。


ゼリー、でかっ!!!!
て、これ、すごくないですか!?何度見返しても、デカい…サンプルと比べても…

 

DSC_5122.jpg


デカすぎ(笑)はみ出てるしっ。
席に持ち帰っても…

 

DSC_5124.jpg

 

やっぱりデカい(爆)しかも、中まで入ってる、コーヒーゼリー(プッ)

閉店時間前だったから、サービスしてくれたのかな〜って、笑っていただきました。
ちなみにこのボリュームで、カロリーは226kcalです。コーヒーゼリー、偉大…☆

 

 

買い物話:ムーミン好きがワナにハマった、雑誌MOEと、ソフィーナ Primavista(プリマヴィスタ)×ムーミンコラボのファンデーション・下地

  • 2017.11.05 Sunday
  • 12:28
評価:
価格: ¥ 889
ショップ: 楽天ブックス

突然ですが、もう20年以上も前から、ムーミンのファンです。こんなにムーミンが流行る前からムーミン好きを公言していて(そして決まって、「正しくはムーミンより、スナフキンとリトルミィが好き♡」って言ってますが(笑))、最近のブームにうれしい反面。何か残念な気持ちもあり…

だってね、パパを見て「ムーミンかわいい〜、帽子かぶってる〜」というレベルの人も多くて、そーいう人がSNS目当てで行くからムーミン原画展とかは激混みでゆっくり見えなくて…

ちなみに、先月は、府中までフィンランドデザイン展で、原画を堪能してきました♪

 

 

こちらは場所もやや都心から離れ、かつムーミン押しではなかったので、かなりゆっくり鑑賞することができました。

 

ただ、そーいう人たちのブームのおかげで、色々なところでムーミンを目にすることが多くなり、雑誌もたくさん特集してくれていますよね。付録も多いし、そーいうのが全部かわいいし。

で、今年もMOEのムーミン特集、買っちゃいました、というお話につながるわけです(相変わらず、グチと前置きが長い(笑))

もうね、ムーミン好きな人は毎年買っちゃうよね。しかも、本業じゃない方のお仕事で、ただ今、シナモンロール特集記事制作中…もちろん北欧のことが出てくるわけで…北欧、行きたくなりますよねぇ〜。お金ためなきゃ!!!(いつも言ってますがたまらない…(汗))
今回もとてもかわいかったです〜。何より、付録の手帳が今年もめっちゃかわいい!しかも、結構クオリティ高いです!手帳の話も後で書きますが、システム手帳じゃなかったら、使いたかったくらいです。


で、そのMOEに、ソフィーナの Primavista(プリマヴィスタ)がムーミンとコラボしたファンデが出るっていう記事が載ってまして。それはPrimavista(プリマヴィスタ)愛用者でムーミン好きとしては、絶対欲しい!と思い、ちょうどケースもくたびれてきたし(5年くらい前の限定の使っています…だって、かわいいんだもん…)ファンデも半分以上なくなっていたので、GETしちゃいました〜。

DSC_5106.jpg

 

写真がややボケているのは、ご愛敬(笑)

ファンデのパッケージにもムーミンがいて、かわいい♪

 

DSC_5108.jpg

 

あけてみました。ピンクだけどちゃんと大人っぽくて、めっちゃかわいいです!!!!

難を言えば、私は本来ピンクオークル03を使っているので、全色選べたらうれしかったんですけどねぇ。でも、これはこれで、ヨシ☆中身は同じなんだけど、パッケージが違うだけで、テンション、めっちゃ上がりますよね。使うのが今から楽しみです〜。

 

おまけの話は、手帳ではなく、買い物つながりでこれ。

 

DSC_5104.jpg

ストレッチポール、ついに買いました〜。て、写真も長い…

私、背中と肩甲骨周辺がすっごいかたくて、今通っているジムでも行ってすぐに「背中かたいから、こーいうの買ったほうがいいですよ」って言われて、ずーっと買う買う言ってて、ようやく買ったっていう(ププッ)

ただね、これにも不満があってですねぇ。まず、このストレッチポールって、結構高いんですよ。amazonさんでも1万円くらいするんです。それが、ジムで2割くらい安く売ってたのと、先月の誕生日で全品20%オフのチケットをいただいていたので「安くなるから、買いますー」ってジムでお願いしたんです。そしたら、

「すごい長いですけど、持って帰りますか?」

って言われて、当日自転車だったから、

「送ってもらったら送料いくらですは?」

って聞いたら

「500円くらいです」

って。それなら、持って帰るよりいいかなーっと思って送ってもらったら、

 

ピンポーン

 

「着払い、1500円でーす」

 

って、オイっ!!!!!

という(笑)

いやね、些細な話ですけどね。安く買ったのにそこで高くなったら、何かものすごーく損した気分になりませんか?まぁ、それでもamazonで買うより安かったので、それはそれなんですけどね…

というわけで、届いて2日。ストレッチ、がんばってます。ちゃんと背中がやわらかくなるまで、乗り続けなくては。

 

 

表参道でおいしいお蕎麦が食べたくなったら…鎌倉松原庵「欅(けやき)」

  • 2017.11.03 Friday
  • 23:30

昨日もお蕎麦ネタでしたが、今日もお蕎麦ネタ。四国出身なのでうどんが大好きなのですが、ここ数年でおいしいお蕎麦屋さんにたくさん連れて行っていただいたので、お蕎麦も大好きになりました。

で、鎌倉在住時代に大好きだったお蕎麦屋さんがありまして。「松原庵」さんという、古民家を改築したお蕎麦屋さんなのですが、お店もステキだし、お料理が本当に美味しいんですよね。で、そこの支店が表参道にもあり、先日、お友達と一緒に食べに行ってきました。


お店は原宿駅の近く、原宿クエストの中にあります。

 

松原庵 欅 (1).jpg

 

松原庵・欅」さん。エレベーター降りたとたんに、和風です。
店内は靴を脱いで入るタイプなので、穴あき靴下にはお気をつけあそばせ(笑)ちなみに私は、ギリギリサンダル時期に行ったので、まさかの素足でした…(寒)

早速オーダー。お友達はお酒を飲まないのですがおつまみが大好きなので、おつまみ数種類と、サラダ、それに鎌倉の松原庵でも大好きだった海鮮のあられ揚げがついいたお蕎麦をお願いしました。
まずは、お通し。

 

松原庵 欅 (2).jpg


きゅうりの豆味噌あえ。最初から、おいしい〜。
続いて、豆と葉野菜のサラダ。

 

松原庵 欅 (3).jpg


こちらも、豆がゴロゴロ入っていて、食べやすくて、とても美味しかったです。
そして、出し巻き卵。

 

松原庵 欅 (4).jpg

 

カウンター席だと、板さんが目の前で卵を焼いてくれるのです。とても鮮やかで、お見事な腕!そして、もちろんすっごくおいしい♡お蕎麦屋さんの卵焼きって、何でこんなにおいしいんでしょうねぇ〜♪
で、私に軽いカルチャーショックを与えた、いぶりがっことクリームチーズ。

 

松原庵 欅 (6).jpg

 

これが、めっちゃ美味しかったんです〜!!
と、少し前に行ったのですが、今のHPのメニューにはないので、もしかしたらなくなっているかも…(泣)でもこれ、おうちでも真似できるから、お好きな方はぜひやってみてくださいな。本当〜にすばらしいコンビです、クリームチーズといぶりがっこ!

そして、いよいよ、お蕎麦さん。

 

松原庵 欅 (7).jpg

 

おお〜、ボリューミー!細めのお蕎麦で、のどごしバツグン、やっぱりおいしい〜。
天ぷらは…

 

松原庵 欅 (10).jpg

 

山盛り、サックサク〜。これ、すっごくオトクな気分になるんですよね。お塩で食べてもそばつゆで食べても絶品なのです♪

お値段はやや高めのお店ではありますが、表参道の並木を眺めながら、まったりとおいしいおつまみやお蕎麦をいただく。とても幸せな時間が過ごせますよ〜。
表参道エリアでちょっと贅沢なお蕎麦が食べたくなったら、ぜひ訪れてみてくださいね。

 

プチ旅行ドライブ♪秦野の美味しいお蕎麦屋さん「石庄庵」と、厚木飯山温泉「ふるさとの宿」

  • 2017.11.02 Thursday
  • 22:25

先月は仕事がすごぉぉぉく忙しくて、かなり疲れがたまっていました…そんな時は、美味しいもの!そして温泉!
というわけで、お昼頃にゆるゆると出かける、プチ旅行ドライブをしてきました。
まず向かったのは、秦野。東名を通過し(ちなみに、南青山在住の庶民は車など持てないので(一番近い駐車場代、月65000円です☆家賃やん!)いつもレンタカーでございます)、渋滞に巻き込まれることもなく、1時間程で到着したのがこちら。

 

DSC_5056.jpg

 

お蕎麦のお店、「石庄庵」さん。

実はもう10年以上通っているお店なのですが、東京に引っ越してからは、ほとんど行けていなかったんですよね…。お目当ては、もちろんお蕎麦と、めずらしい天然物の舞茸の天ぷら。舞茸って、こんなに養殖モノが流通する前は、松茸以上にめずらしく高価なキノコだったそうです。実際、めちゃくちゃ美味しいですしねぇ〜。
里山の風景が広がる、自然豊かな中にぽつんとあるお店。

 

DSC_5058.jpg

 

駐車場から階段を少し登って、こんな通路を通って行きます。すると、めっちゃかわいい子、発見〜!!!

 

DSC_5062.jpg

 

すごく人懐っこくて、行きも帰りも寄ってきてくれました♥なでまくっちゃった(笑)
1分くらいで入口に到着します。

 

DSC_5067.jpg

 

ちなみに、入口の奥には、テラス席があります。

 

DSC_5065.jpg

 

こちらはペットOK。よく、モモを連れて行っていました。お天気のいい日は、とても気持ちいいのですが、今日は店内でいただきました。
1時過ぎに到着したので、店内は程よく空いてきていました。奥の和室へ、すぐにご案内〜。

 

DSC_5070.jpg

 

以前はお座敷でしたが、椅子席になったようです。足が悪い祖母を連れていたので、とてもありがたかったです〜。
窓の外には、豊かな緑が広がります。

 

DSC_5071.jpg

 

もう少ししたら、紅葉が楽しめそうですよ。

で、早速メニューを見ると…あれ?お目当てだった天然モノの舞茸の天ぷらがありません!!!

お店の方に尋ねると、
「ずいぶん前じゃないですか?最近は単体ではやってないんですよ〜」
って…。うーん、残念…(泣)でも、
「今日からスタートした、牡蠣の天ぷらがおすすめですよ」
って。見ると、何と的矢牡蠣を使っているとのこと!それはいただかねばっ。
待つことしばし。出てきました〜。

 

DSC_5072.jpg

 

まずは、天ぷらがいらっさいました。
めちゃくちゃおいしそうではないですか〜!!!
牡蠣の天ぷら1つに、ちょぴっとですけど食べたかった舞茸、それにズッキーニと、まさかのミニトマト!(ちなみにご存じの方も多いですが、私はトマトが嫌いなので、こちらは残してしまいました…ごめんなさい…)
早速いただくと…


うまーーーーーー!!!!!


元々こちらの天ぷら、すっごくおいしいんですよね。それがまた、的矢産の牡蠣って小粒の中にぎゅぎゅっとうまみが詰まっているので、口の中でおいしさが広がるのです。
もちろん、ズッキーニも舞茸もとても美味しかったです。

そして、お蕎麦。田舎そばが苦手なので、十一蕎麦をお願いしました。

 

DSC_5076.jpg

 

細身で、とってもキレイです。

 

DSC_5077.jpg


のどごしがよくて、相変わらずとっても美味しい。
あー、やっぱり来てよかった♪

ちなみに、お蕎麦がおいしいのは、お水がキレイだから。鎌倉に住んでいた頃は、よくこの秦野にお水をいただきに来ていました。もうね、お茶やコーヒーの味が絶対違うんですよ。ちなみに、石庄庵さんでは、お水が汲めるように、こんな場所も用意してくれています。

 

DSC_5079.jpg


美味しい水を持ち帰るために、ペットボトルを持っていくのもおすすめですよ〜。

石庄庵さんを後にして、続いて向かったのは、厚木の飯山。こちらも、鎌倉在住時代によく通っていた温泉です。
秦野から約45分。

 

DSC_5089.jpg


飯山温泉「ふるさとの宿」さんに到着〜。

 

DSC_5091.jpg


1泊2食付きで11000円とかなりリーズナブルで、巡礼(すぐ近くに、坂東三十三観音霊場の長谷寺さんがあります)の方や登山の方などに人気のあるお宿です。

 

DSC_5092.jpg


私も以前、知り合いの旅行会社さんのお手伝いをした時に、宿泊して知りました。
その時、あまりにもすばらしい湯質に感動して、ちょくちょく訪れています。

日帰りでも利用できて、タオル付で1000円、タオルいりませんって言うと800円で利用できますよ。
お風呂はいたってシンプル。到着した時は貸し切りでしたので、写真を撮らせていただきました。

 

DSC_5097.jpg

 

内風呂と

 

DSC_5098.jpg

 

露天風呂。
どちらも無色透明のお湯です。
このお湯が、すっごく美肌になるんですよっ。
トゥルットゥルなのですっ!!!

ぬるめのお湯で、まったりゆっくり。疲れもとれて、お肌もツルツルになりました♪

 

おいしいごはんと、心地よい温泉。幸せな時間でした…が、最後の最後に、東名の大渋滞に巻き込まれ、ブレーキ踏みすぎた右足が痛い…(泣)海老名SAから渋谷ICの間で3件も事故ってましたよ…私も運転荒いから、気をつけねば!

 

11/1の外苑前銀杏並木の紅葉具合と、Starbucks(スターバックス)のマスキングテープがかわゆすぎる件

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 23:58

 

 

今朝は職場が早出デーで。早朝6時頃に外苑銀杏並木を通ったら…

 

DSC_5045.jpg

 

あらま。もう紅葉が始まっているではないですか。
例年は11月下旬なのですが…

 

DSC_5046.jpg

 

やはり今年は、寒いのですね。今朝も自転車で走っていたら、空気が冷たくて、手袋が欲しいくらいでした。

 

DSC_5049.jpg

 

まだ緑の部分も多いので、マメに観察してみたいと思います♪

 

さて、本日発売だったStarbucks(スターバックス)の冬メニュー。昼頃におつかいがあったので、プレゼントを目当てにGETしてきました〜♡

 

DSC_5054.jpg

 

マスキングテープは、狙っていたブルーをGET!ネットもこれでしたが、一番好みでした。実物も、缶も含めて、すっごくかわいいです!

 

DSC_5050.jpg

 

あ、缶、逆に撮っちゃった(汗)ちなみにドリンクは、ジンジャーブレットです。ホワイトチョコが好きじゃないので、こちらで。

伺ったお店では、これがラス1だそうで…やはり人気があったのですね。欲しかったクリスマスブレンドのオリガミが完売だったの

で、コンプはあきらめました。
でも、冬限定のスタバカードは、3枚コンプ☆

 

DSC_5052.jpg

 

どれもかわゆ〜♥でも、確実にクリスマスまでには、全部なくなってるんだろうな…と、すっかりスタバの戦略にハマってしまいました…。

今回が第一弾ということなので、次に控えている第二弾と第三段も楽しみです♪

 

 

南青山三丁目交差点付近でウロウロ…ピラティススタジオ「SkyPilates(スカイピラティス)」と、気軽なフレンチ&サラダレストラン「CITRON(シトロン)」、そして改装オープンの「Francfranc(フランフラン)」

  • 2017.10.31 Tuesday
  • 17:15

 

 

 

 

昨日の夜は、ピラティスデーでした。職場でもやっているのですが、月に1回、マシンピラティスをやりに、近所のスタジオに通っています。ただ、11月がどーしてもスタジオの先生と、お友達と、私の都合が上手に合わなかったので、急遽昨日の夜にレッスンに行くことになりました。

 

レッスンが遅めのスタートだったので、先に軽〜くごはん食べよう〜ということになり、向かったのがこちら。

 

 

 

DSC_5019.jpg

 

 

 

CITRON(シトロン)」さん。外国にいるみたいな、すっごくおされなカフェレストランです。

 

よくランチのテイクアウトでいただいていたのですが(サラダ、めっちゃ美味しい!)、イートインは初めて。

 

 

 

DSC_5018.jpg

 

 

 

シトロンだから、レモンがいっぱい!

 

サラダのお店なのですが、キッシュやタルトなどの気軽なフレンチもいただけます。ヘルシーなサラダを食べる予定で入店したのに…

 

 

 

DSC_5016.jpg

 

 

 

こんなん見たら、やっぱり食べたくなりますよね…

 

 

 

えと、ラビオリで(笑)あと、レモンタルトも…(爆)
というわけで、こんなにガッツリなごはんに。

 

 

 

DSC_5024.jpg

 

 

 

食べすぎ。

 

 

 

DSC_5025.jpg

 

 

 

そして、リアルに体重くなって、後のピラティスに支障が出た、という…(本末転倒…)

 

 

 

DSC_5026.jpg

 

 

 

でも、どれを食べても、すっごく美味しかったです〜。
2Fのイートインスペースももとてもオシャレで、快適な空間。

 

 

 

DSC_5021.jpg

 

 

 

フランス人オーナーだからか、外国のお客さんが多めでした。飛び交う外国語。え、ここ、日本?みたいな。

 

窓の外には、南青山3丁目交差点と、先月末にリニューアルオープンしたばかりのFrancfranc(フランフラン)がしっかり見えます。

 

 

 

DSC_5029.jpg

 

 

 

行き交う人を見るのも、また楽しい。
そして、お店を出たら、Francfrancに吸い寄せられ…(笑)

 

 

 

DSC_5031.jpg

 

 

 

リニューアルして、初めてです。前よりスッキリした印象。

 

 

 

DSC_5032.jpg

 

 

 

2Fは、前より、お部屋をイメージした展示が多めでした。

 

カフェがなくなったのが、すっごく残念…結構好きだったので、復活を希望します。
その後、表参道まで歩いて少しおなかをこなしてから(Appleで暖をとったXperiaユーザーです…だって、昨日、寒すぎ…)、いよいよスタジオへ。

 

DSC_5034.jpg

 

 

 

SkyPilates(スカイピラティス)でお世話になっています。

 

今年移転オープンしたばかりなので、めっちゃキレイですよ〜。

 

 

 

 

 

DSC_5035.jpg

 


この写真を見せた、友達の感想。

 

 

 

「え、拷問受けるの?」

 


ある意味、正解(プッ)

 

 

 

DSC_5033.jpg

 

 

 

マシンがあるピラティススタジオって結構めずらしいので、とても助かっています。特にタワー。身体が軽くなるんですよ〜。
ただ、昨日は自分が食べすぎて重すぎて、全然動けず…(汗)急遽、ほぐし多目のレッスンにしていただきました…それでも、すごく気持ち良かった〜。

 

マットもいいけど、可動域が広がるマシンがすごく楽しいです♪

 

ハロウィン前日の惨劇!!!「ローラズ・カップケーキ」のキュートなカップケーキが……!!!

  • 2017.10.30 Monday
  • 14:09

 

 

今日は病院の定期健診デーでした(今回も、健康そのもの、異常なし☆)。病院までは六本木ヒルズ経由でバスで行くのですが、ヒルズまでは自転車です。いつもは満車で停められない駐輪場にも停められて、今日は運がいいぞーなどと、ルンルン♪スタバでお茶をまったり飲む時間もあり…

 

DSC_5005.jpg


と、バス停近くのこのステバ、オシャレでゆったりできるので、好きなんですよね〜。

 

DSC_5007.jpg


で、帰りに、ローラズ・カップケーキで、カップケーキを買って帰りまして。

 

DSC_5008.jpg


あ。店員さんとお客さん、入ってた…(汗)ほぼオープンと同時に入ったので、たくさんの種類が揃っていました。

ハロウィンのかわいいカップケーキがあったので、夜行く予定のピラティスの時に、先生に差し入れしてもいいかなーと思い、「分けられる袋とかありますか?」と尋ねてみると、大きなビニールしかないとのこと…うーん、残念…。まぁ、家で詰め直してもいいかーと思って、計8個GET。いつもより慎重に自転車を運転して帰った…つもり、でした…。

開けてみたら…

 

イヤァァァァァァ!!!!!!

 

DSC_5010.jpg

 

まさかの、ハロウィンの、悲劇がっ!!!(自転車の運転が荒いだけかも…)

それにしても、見事な惨状ですよね…幸い、上のクリームが固いので、基本的には復活…。

 

DSC_5013.jpg


せっかくかわいさがウリのカップケーキなのに、ひどいことになりました…
なるべくキレイなものを選んで、お裾分け用に、ラッピング。

 

DSC_5014.jpg

 

ビニールに入れただけですが、十分かわいい。ちょっとクリームついちゃったけど、「ごめんなたい☆」すればヨシ!(雑)
ちなみに、「こんなに食べたのかー!」と思われるかもですが、もちろんすべて、タイニーサイズですよっ!タイニーだと、食べやすいし、かわいいし、いろんな味も楽しめるしで、いいコトばかりです。まぁ、大きいのにかぶりつくのが本場っぽいのですが、1つ食べると本当におなかいっぱいになりますしね…。

久しぶりのカップケーキ。間違いなくテンションが上がるので、プレゼントにもおすすめです〜。

おまけの話。
先日、お友達がアメリカに行って、お土産を買ってきてくれました。それがもう、めちゃくちゃかわいくてっ!
まずは、こんなキュートな、リップバーム。

 

DSC_5000.jpg

 

わんわんや〜♪
て、これ、Victoria's Secret(ヴィクトリアズシークレット)のPINKではござりませんか〜!!!!!

 

DSC_5001.jpg

 

キーホルダー、あまりのかわいさに、スマホにこっそりくっつけちゃいました…(リップバームは、大きいので、おるすばん(笑))そのリップバームもすごくしっとり潤うし、使いやすい。センス良すぎです、さすがですっ。
それに、お子ちゃんいるママなら絶対持ってるでしょ!な、消毒ジェル&ケースが…

 

DSC_5002.jpg

 

こんなんですよ〜。見ザル、かわゆすぎる〜っ!!三猿モチーフで、お友達は「聞かザル」だったとか。しかも、ジェル自体にキラキラのグリッターが入ってるんです。

 

DSC_5004.jpg


パリ柄、かわゆすぎ〜。香りがやや強めで、さすがアメリカンって感じですが、かわいいからすべて許しちゃうって感じです。
すっごい嬉しいお土産でした♡

フランス・パリ直送♪「ANNA CHARLOTTE GOUTAL PARIS(アン シャーロット グタル パリ)」のバッグ&ポーチが、かわいすぎる!

  • 2017.10.29 Sunday
  • 23:10

 

 

今日は目黒の話題です(笑)
先日、お友達にお誘いいただき、目黒へ狂言を見に行きました。その時、通りかかったドレメ通りのお店に、こんなキュートなバッグを見つけてしまって、吸い寄せられるように立ち寄ってしまいました。

 

DSC_4871.jpg

 

ピンクにバレリーナシューズとか、反則ですよね!?(笑)
こちらは、「ANNA CHARLOTTE COUTAL PARIS(アン シャーロット グタル パリ)」というブランドの、フラッグシップショップ。

 

DSC_4884.jpg

 

何と、日本初上陸のお店なのだとか。ショップの中には、名門ブランド創業家出身だというアン=シャーロット・グタルさんがデザインした、腰が砕けそうなくらいキュートなバッグ&小物がずらりと並びます。

 

DSC_4870.jpg

 

DSC_4872.jpg

 

もう、お店の中にいる間、何度「かわいー!」を連呼したことか…。フランスのお店をそのままイメージしたという店内。インテリアのクッションまで、すっごくオシャレです!

 

DSC_4879.jpg

 

 

フランス在住だという、とてもステキなマダム(オーナー)が、丁寧に説明をしてくれました。

 

DSC_4876.jpg

 

ベースの生地は、独自開発したというカラフルなエナメル調ビニール。裏地はしっかりとしたコットンなので、型崩れせずとっても丈夫なのだとか。同じくカラフルなピクトが中央にぺたり。ポップな雰囲気なんだけど、とてもエレガントなのが、さすがおフランス!という感じです。

 

DSC_4878.jpg

 

アイテムの形、ピクトの形とカラー、そしてベースのカラー。この4つの組み合わせが無限にできることから、他人と被ることを嫌うパリジェンヌに大人気なのだそうです。

 

DSC_4873.jpg

 

本当は冒頭のバレリーナシューズピクトのバッグが欲しかったのですが、希望の形がなかったのと、やっぱりピンクはちょっと痛いかなぁ〜(笑)ということから、ネイビーのバッグを1つ、GETしました。スマホのネタで書いた、ぺたんこバッグを買ったので〜というのがコレです。今度の旅行に、連れて行こうと思います。

 

DSC_4874.jpg

 

本当はポーチも欲しかったのですが、こちらも同じく、気に入ったピクトと色を組み合わせたものがなくて、断念…オーダーができればもっと嬉しいのにな〜。そのうち、できるかも!?
でも、逆に言えば、気に入った組み合わせとは一期一会。そういうところも、パリっ子らしいのかな〜。

マダムもステキでしたし、やっぱりポーチが欲しいので、またぜひ訪れてみたいと思います。

MonmouthTea(モンマスティー)inダガヤサンドウのミルクティーがおいしすぎるので、覚え書き。

  • 2017.10.28 Saturday
  • 00:00

今回は、千駄ヶ谷のお話なのですが(ププッ、青山、行方不明すぎ(笑))
以前、取材(本業じゃない方のお仕事ね)でダガヤサンドウ特集をやった時に紹介したミルクティーのお店が本当に美味しかったので、覚え書きで書いておきます。

そのお店があるのは、今をトキメく藤井四段でおなじみの、将棋会館近く。

 

MonmouthTea (10).JPG

 

取材した頃は、藤井四段というよりも、「三月のライオンでおなじみ」って書いたけどなぁ〜。その後すぐに、まさかの大注目!世の中っておもしろい。
お店があるのは、将棋会館の真ん前にある鳩森八幡神社の入り口前。

 

MonmouthTea (9).JPG

 

2ヵ所あるけど、交差点の方ね。
鳩森八幡の鳥居を斜めに見る位置にあるのが……

 

MonmouthTea (1).jpg

 

ミルクティー専門店の、MonmouthTea(モンマスティー)です。
ちっちゃいカウンターだけのお店で、店頭にちょこっとイスとベンチがありますが、お天気のいい日はみなさん、鳩森八幡さんの境内に座って飲んでいたりします。この日も、境内で数人が、ちぅぅぅぅ、とやっておりました。
早速オーダー。初めてなので、お店の名前がついたスタンダードなモンマスティーをアイスでお願いします。店頭のマフィンが、めっちゃおいしそう!

 

MonmouthTea (3).JPG

 

ちなみに、開店から12時までに来店すると、モーニングセットとして、モンマスティーに+20円でマフィンとセットになるのだとか!すっごいオトク〜。
1杯ずつ丁寧に入れてくれるアイスティー。できあがりました〜。

 

 

MonmouthTea (4).JPG

 

おいしそーっ!!!!
と、ここまで書いていてアレなのですが、実は私、ミルクティーがあまり得意じゃなかったんですよ…でも、取材だしな〜と一口飲んでびっくり!

 

おいすぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜〜!!!!

 

これはホントにびっくりしました。
事前の調査で、「これまでのミルクティーの概念が覆る」なんて言葉も読んでいたのですが、「まったまたー(笑)」と思ってたんですよね。

 

覆りました、すみません……m(_ _)m

 

香りの高い紅茶に、ふわりと優しいミルク(まさかの牛乳までオリジナルブレンドなんだとか!)すべてが濃厚なのに、のどごしが軽やかで飲みやすいっ!ミルクティーが全く得意でない私でも、あっという間に美味しくいただいてしまいました。

最近は、キッシュも人気みたいです。こちらも大好きなので、食べてみたいなぁ〜。
もし通勤中にあったら、毎日通ってたかも!な、ステキなお店でした。ダガヤサンドウ散策の際は、立ち寄ってみてくださいね♪

 

鳩森八幡 (4) 鳩みくじ.JPG

 

キュートな鳩みくじ。お天気がよかったら、鳩森八幡神社の境内でいただくと、最高に気持ちいいですよ〜。

 

赤坂と青山の間にある、草月会館の「connel coffee(コーネルコーヒー)」でノマドしてきました。

  • 2017.10.27 Friday
  • 09:17

昨日は仕事の後で、某広報誌の編集会議でした。2時間弱も余裕があったので、以前から気になっていたカフェにSurfaceを持ち込んで、本業じゃないお仕事をノマドすることにしました。
伺ったのは、こちら。

 

草月カフェ (1).JPG

 

いけばな草月流の本部である草月会館にある、「connel coffee(コーネルコーヒー)」です。
斬新すぎるいけばなの草月さんですが、こちらの玄関もいつも度肝を抜いてくれます(笑)今回は、木を中心に、アーティスティックな作品が置かれていました。

 

草月カフェ (9).JPG

 

たくさん人が集まっていたので、まだ展示の途中なのかもしれません。カフェはこちらの2Fにあります。

 

草月カフェ (8).JPG

 

閉店後に撮影したお店。おっされですよね〜。
何でもお店のHPによると、気仙沼の自社焙煎コーヒー店「mother port coffee」と、デザイン会社の「nendo」、それにクラウドファンディングを運営するミュージックセキュリティーズの3社が共同で運営しているカフェだそうです。なるほど、おされなハズですなぁ。

早速オーダー。小腹がすいていたので、晩ごはんがわりにハンバーグサンドイッチと、季節限定のヘーゼルナッツラテをお願いしました。ちなみに、両方で1500円。お値段はやや高めかな。
写真右手のカウンターからは、隣接する高橋是清翁記念公園(高橋是清邸があったところで、こちらもとってもいい公園ですよ〜)の緑がもっさり見えてとてもステキなのですが、御所が見えるフリースペースでもいただけるそうです。お店が18時まででしたので、フリースペースに行くことにしました。

 

草月カフェ (3).JPG

 

広々としたスペースは、一般の人でも利用OK!大きな窓がステキな空間です。カウンター席には、電源も用意されています。

 

草月カフェ (4).JPG


青山通りと、その向こうに御所の緑が見える、景色もなかなかのもの。

 

草月カフェ (7).JPG


こちらの席も魅力的でしたが、チューリップ・チェアに座りたかったので、電源をあきらめて丸テーブルの方に陣取りました。
ちなみに、食べ物をお願いすると、よくフードコートなどで持たされる、あの音が鳴る機械をもらえます。フードコードよりも、はるかにおされなボタンなのですけどね…。
そして、PCをセッティングしながら、待つことしばし。できましたーっ。

 

草月カフェ (6).JPG

 

パニーニ系だ〜。

本音を言えば、お味は「まあまあ」。後ろに見えているポテチは、びみょーでした…(汗)でも、このあたりはカフェが少ないので、とても貴重なお店です。次回はカウンター席で、公園の緑を見ながら、まったりコーヒーを飲んでみたいな〜。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

スポンサードリンク

ランキング参加中!

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM